スポンサードリンク

2007年07月20日

耳の中に虫が...

 耳掃除耳垢?とんでもない! 耳の中に虫がいる!!!
 寝ていたら突然、左の耳で「ブーン、カサカサカサ」とものすごい音がして目が覚めた。間違いなく何かが耳の中で動いてる!!!
とにかく、耳の中からこいつを出さなくてはと思い、懐中電灯を照らして見るが、全く出てくる気配がない。音がさらに大きくなっていく...
 もう、我慢できずに寝ていた妻を起こし、耳を中を見てもらうが何も見えないようだ。でも、「ブーン、カサカサカサ」音は鳴り止まない。それどころか段々耳の奥が痛くなってきた!
 以前、インターネットでキャンプに行ったときに「耳に虫が入った時に応急処置で私はこうした」という記事が書いてあったのを思い出し、ワラをもつかむ思いで、横になって左耳を天井に向け、妻にサラダ油を耳に注いでもらった。
 注ぎ始めるとすぐに、プールなどで耳に水が入ったときみたいな耳の奥に何かつまった感じがして、音が鳴り止んだ。とにかく虫を窒息させて動きを止めなければと思い、そのまま待つこと5分(私には20分にも30分にも感じました)、全く動く気配がなくなったので、反対を向きサラダ油を出してみる。
 耳の詰まった感じはすぐ取れたが、虫は出てこない。妻に見てもらったが、耳の中には何も見えないらしい。でも、絶対に何かいたはずだ!!!
 朝、近所の耳鼻科へ行き見てもらうと、先生は「お!いたいた。何か住んでる!賃貸料もらわないといけないなあ」と、とてもうれしそうに処置し始めた。(とてもじゃないが私にはこのジョークを受け止める余裕がなかった!)
 自分の耳の中がモニターに映し出され、確かに黒いものが見えた。そして、ものすごく細い筆のようなものでその黒い物体が掃き出されると、先生は「Oh!Mosquito!」(欧米か!)とうれしそうに取り出された蚊を見せてくれた。その後、「消毒するよ!」といって、その筆で液体を塗り、針金のような掃除機?で液体を吸い取ってくれた。「よし、これでOK!もう心配ない。」と先生が言うと、私もやっと落ち着くことができた。
 耳の中であんなに大きな音がしていたので、もっと大きな虫を想像していたが、まさか蚊だったとは...
恐るべし、Mosquito!
posted by mimisouji at 23:46 | トラブル

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。